FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1章までのキャラクター紹介

記憶のない少女

 推定年齢15歳
 身長150cm 体重47kg

 右臀部に魔族の印がある少女。おそらくサキュバスである。
 だが、自分は魔族ではないと主張し、魔族を激しく憎んでいる。
 娼館と思しき建物を爆破し、脱走した所をフィオナ達に保護された。

イヴィ


リシタ Lethita

 19歳
 身長156cm 体重60kg

 馬鹿力で強いが、身長がコンプレックスな少年。もう伸びない。
 4歳のころ村を魔族に襲撃され、彷徨っていたところカロックに保護された。
 フィオナに一目惚れしているのは本人にもばれている。

リシタ


カロック Kalok

 45歳
 身長237cm 体重140kg

 ジャイアントのおじさん。優しいが力加減は下手。
 人間でも魔族でもない、よくわからない種族で、昔村ごと滅ぼされたという。
 一人旅している途中、リシタとベラを拾った。

カロック


フィオナ Fiona

 22歳
 身長163cm 体重56kg

 非常に鋭い視点と、騎士に勝るとも劣らぬ剣の腕前を持った美女。
 10年前のロチェスト内乱で死んだことになっていた。家族はその時失っている。
 ベラとすぐ仲良くなったが、リシタは正直どうでもいい。

フィオナ


ベラ Vella

 23歳
 身長172cm 体重49kg

 胸とか動きとかヒップとか胸とか、色々人間離れした女性。
 名前以外の記憶を失っているが、男勝りで明るい性格の持ち主。
 趣味はフィオナを眺めてにやにやすることと、リシタをいじること。

ベラ

地下水路に現れた赤目の男

 地下水路で話していた二人を襲撃した男。
 少し皺のある赤い眼の男だった、という話以外は被害者から聞き出されていない。

インケルス

 オルテル城城主。きっと昔はM字禿げではなかった。
 サキュバスとなって甦った恋人・シルヴィアとキスできないのが悩み。
 キスすると吸精で殺されかねない。

シルヴィア

 オルテル城のサキュバス。
 かつて、現法王レウラスの娘だった。政略結婚を逃れるため自殺。
 自分を狙ってきた男達は迷いなく殺す恐るべき美女。

シルベリン

 18歳。15年前の魔族の襲撃で家族を失い、以来領主のインケルスに育てられている。
 育ての親がちゃらんぽらんなのに対し、恐ろしいほど堅物である。
 誰かへの復讐の為だけに生きている。

クリックお願いします


マビノギ英雄伝 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

ベラのキャラ紹介が笑える♪(v^_^)v
こうやってキャラ見ると、その場面を想像しやすいから良いですね♩
夢鈴や、からてばさんは出るのかな?w

リシタが想像していたより黒かったw

原住民の人、思い出した!ww

お返事

苺さん
小さい子達も出ますよー4章で(笑)
ベラは胸です。

黄泉さん
だって黒くないとかっこよくならなかったんです。原住民の人ご本人にはお会いしたことないですね……知ってますけど(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。